ブログ

金儲けが目的? 

2022年09月16日

今回は、父から聞いた医学会の裏話(?)を書いて行きますね。

以前の記事 元医師の父から聞いたガンの研究の話

皆さんに少しでも今の医療のことを知ってもらう必要があるので書いて行こうと思います。

儲けるのが目的?

父は最初の頃は大きな病院に勤めていましたが、40歳過ぎのころに独立して自分で小さい医院を開業しました(これにも意味がありました)。

いつ聞いた話かは忘れてしまいましたが、ある時こんなことを聞いたのです。

開業するときに先輩に教えてもらったことは、

「どうすれば儲かるか」

だったと言うのです。

これを聞いた時は「えっ!?」と思いましたね。

父も、「儲けようと思えば儲けられたよ」と話していました。

(父はなるべく西洋医学のクスリを出さずに漢方や食事のこと心のことを話していたそうです。

浜松に来る前、父に私の考えを話していたら「同じことをやっているね」と言われたんです。

その時に不思議な気持ちになりましたね。

なんせ、昔は本当に嫌な奴!と思っていましたから(笑)

人生は分からないものです。

父の医院の看板には「東洋医学研究所」と付いていました。

父のことについてはまた別の機会に書きたいと思います)

それは「クスリを出せば儲かる」ということだったと思います。

父のもう少し前の時代だったらもっと儲けられたと思う、とも言ってましたね。

何の為にやっているのか

おかしな話です。

医師の本当の役目は困っている患者さんのサポートをして良くなってもらうことです。

それが「どうすれば儲かるか?」という話をしてくると言うんですから。

勿論、これが全てとは言いませんが本当に患者さんのことを考えて、それに対して勉強して実践しているお医者さんがどれくらいの割合いるでしょうか?

これは教育の問題があると思います。

点数を取ればよい、偏差値が高ければよい。暗記できる人が優秀。

しかし、志や目的意識、人間性は資格の条件にありません。

これがおかしいのですね。

そしてこういう問題には、「そもそも論」と言うか、もっと大きな問題が横たわっているんですね。

実はそれを知ることが大切であり、それは個人の生き方や社会で生きることに大きく影響して来ることでもあると思っています。

学んで行きましょう

医療、食、農、環境、教育、お金、政治、歴史など。

生きていたら切っても切り離せないことがあります。

その世界に私達も生きています。

それなら無関心ではなく学んで行く必要があると私は思っています。

それらは他人事ではなく自分にも必ず影響して来ることなんですから。

と言うことで、今後、また医療のことについて書いて行きますのでよろしくお願いします!

まずは発信することから!

そして、出来たらみんなで学び合う場を持ちたいと思っています。

これからもブログを見てくださいね!

topに戻る