ブログ

青空の下で練習は気持ち良いですね

2022年04月11日

昨年の春頃からダラブッカという中東の太鼓を習っています。

ひょんな事から始めることになって1年。

最初は音を鳴らすのだけでも難しかったです(薬指で鳴らします)。

今年は師匠のJALIテッチャン主催の発表会に出させていただくことになりました!

2007年にドラムを辞めて以来のステージになるので当日は緊張すると思いますが、楽しみたいと思います!

音楽も身体の使い方が大切だなぁと思う今日この頃。

力技ではなく、如何に力を伝えて鳴らせるか。
治療も力を伝えて如何に効かせるか。

色々共通点があって面白いし勉強になります。

「病は気から」「心身一如」

と言う意味でも、

気持ち良く感じられること、無になる時間を持つことは大切です。

身体を使うことで頭が空っぽになりますね。

好きなことを見つけるのも病気治しには必要なことですね。

コツコツやって行きましょう。

お申し込みは、

テッチャン(内山哲司さん)まで!

topに戻る